ブログマーケティング

ブログに向いてない?向き不向きに悩む人に僕のビジネスモデルを公開します

ブログの向き不向きに悩む人
ブログの向き不向きに悩む人
もしかして自分は、ブログに向いてないのかな?向いてないまま続けて意味があるのかな?無駄なんじゃないかな?

こういった悩みを解消します。

 

どうも、小川順一です。

結論から言うと、僕は

ブログをビジネスとして捉えられていない人

がブログに向いてないと考えています。

 

もちろん、そもそもビジネス(=お金を稼ぐ)以外の目的でブログを始めたのであれば問題ありません。

ですが、あなたはどちらでしょうか?

 

世間で言われている、仕事が忙しくて、自制心がなくて、飽きっぽい人がブログに向いてないという考えも間違っていないと思います。

ですが、ビジネスでブログをやっている以上、仕事が忙しいとか自制心がないとか飽きっぽいとか、関係ありませんよね。

 

小川
小川
ここから先は、僕のビジネスモデルを軽くぼかしながら公開していきます。

ブログはビジネスの仕組みの1つ。だから、向き不向きは関係ない。

僕はひとりで働いています。

働く以上、ビジネスをしなければ稼げません。

 

ですからまず、1つ5万円の商品が売れるビジネスモデルを構築しました。

 

最低限必要だったのが、

・集客メディア

・フリーコンテンツ

・コミュニティメディア

・セールスレター

・コンテンツ(商品)

これら5つです。

 

まず、コンテンツ(商品)の価値を高める方法は、企業秘密なのでメルマガでお伝えしています。

で、商品販売もメルマガ内でしかしていません。

 

つまり、コミュニティメディアがメルマガになります。

コミュニティメディアは、LINE@などいくつか選択肢がありますが、とある理由からメルマガを利用しています。

 

セールスもメルマガ内でしかしていません。

ですから、セールスレターを作成し、メルマガ内に組み込みました。

 

セールスコピーに関しては、何度かお伝えしていますが「単なる知識ゲー」なので、1冊好きな書籍を買えば済む話だと思っています。

>>参考:現代広告の心理技術101

 

フリーコンテンツは、集客した見込み客をコミュニティメディアに集めるためのアイテムですね。

最悪なくても大丈夫ですが、登録率を伸ばすために非常に効果的なのでオススメです。

 

小川
小川
そして、最後に必要なのが集客メディア。

ビジネスモデルの入り口にあたる部分なので、非常に重要です。

 

集客メディアとしては、ブログやyoutube、Twitter、facebook、noteなど様々な選択肢があります。

そこで僕はブログが一番メリットのある媒体だと考え、優先的に育ててきました。

 

つまり、ビジネスモデルを構築し実際に稼働するためには、何が何でもブログを集客メディアとして機能させなければなりません。

 

ブログ以外の選択肢を選んでも良いわけですが、どの媒体もブログ同様大変なことに変わりはありませんよね。

ということは、その中で1番メリットを感じたブログが向いてないからできないというのであれば、ビジネスモデルの構築からやり直しになります。

 

もちろん、ビジネスモデルも複数あります。

ブログが必須ではないやり方もあります。

 

ですが、もう現代でネットを活用しないビジネスはほぼなくなりました。

企業が必ずサイトを持つように、個人がビジネスをやるのであってもブログ(サイト)は必須だと僕は考えます。

ブログを向いていないから、ビジネスをやめますか?

小川
小川
僕はひとりで働く道を選び、会社に勤めない道を選びました。

だから、どんなにブログが向いてなくても、やめることはできませんでした。

 

やらなきゃいけない以上、やらないといけないし、やろうと思えば、向いてなかろうができないことはないのです。

 

僕自身、副業時代は仕事で忙しかったし、自制心は高くなかったし、飽きっぽい性格でした。

それでもここまでブログを、ビジネスを続けることができたので、必ずあなたにもできると確信しています。

それでは!

コレでもう集客に迷わない!

■内容の一部を紹介

・知らないと損する5つの顧客段階

・あなたの独占市場をつくるリスト構築

・ブログ、youtube、Twitterなど一般的なWEB集客の方法とそのデメリット

・即効性のある集客が無料でできる方法

・筋トレビジネスを始めたクライアントが30万円の利益を出すまでに行った4つのステップ

・周りがコツコツとブログやyoutubeを更新する中、1ヶ月で100人の見込み客を集める方法

などを学ぶことができます。

 

■読者が100人を超え次第、有料コンテンツにします

労働型のネット集客で疲れた人、もう集客で悩みたくない人は今すぐ無料でダウンロードをしてみてください。

今すぐ無料ダウンロード