ブログマーケティング

ブログの目標は低く設定しよう

どうも、小川順一です。

最近は、どこに行っても

ブロガー
ブロガー
3カ月で100記事書こう!まずはそれからだ!

と言いますが、

100記事を書くって「まず」じゃないからね!

とツッコみたくなる人が多いんじゃないでしょうか?

 

ということで、まずは10記事くらいを目標にしましょう。

ブログの目標を高くするデメリット

ブログの目標を高くすると、むしろデメリットの方が大きいです。

僕らがもしも100記事を目指そうとすると、おそらく次のような状態になります。

 

僕ら
僕ら
キーワード選定をしっかりとしなきゃ!

長文で書かなきゃアクセスがこないのでは!

魅力的なタイトルが思いつかない!

記事を書く前にやることが多すぎる!

こんなんじゃ100記事なんて夢のまた夢…

 

なぜだかわかるでしょうか?

それは、目標が高いと失敗を恐れるから。

 

ブログの目標が高い

ものすごい努力しないといけない

努力したのに失敗はしたくない

失敗しないようにはどうすれば良いか考える

答えがわからないし、難しいことのように思えてくる

モチベーションが下がる

 

こんな風に、目標を高くすると行動に移すハードルも高くなるんですね。

ですから、目標は低く設定しましょう。

 

10記事くらいなら、失敗してもそんなにダメージにはなりません。

意識することもシンプルにしちゃいましょう。

・キーワード選定はいきなりうまくいかない

・だから、まずはほどほどに

・キーワードを決めたら、タイトルと見出しに入れる

・デザインは不要。画像も不要。文字で勝負!

・改行だけして読みやすくするだけでOK

・内容は、今のあなたにできるクオリディで大丈夫

以上!

 

これで10記事を書いてみてください。

すると、やりきった自信がつきますし、自分に足りないところも見えてきます。

やるべきことが、はっきりします。

 

そうしたら、次の10記事で意識すべきことを決め、次の行動に移していきましょう!

目標を高くしすぎないブログ記事を書く時のポイント

記事の内容としては、

今の自分ができるようになったことを、できなかった過去の自分に教えてあげる

このスタンスで書くと書きやすいですよ。

 

あとは、冒頭文をわかりやすくするだけで、一気に読みやすくなります。

ですから冒頭文では、

・この記事は誰が書いていて

・誰に向けて書いていて

・何を伝える文章なのか

をはっきり書いてあげましょう。

 

こういった工夫をすると、読者さんも読みやすくなりますし、僕らも何を書くのかが明確になって記事が書きやすくなりますよ。

 

以上、ブログの目標は低く設定しようというお話でした!

それでは!

コレでもう集客に迷わない!

■内容の一部を紹介

・知らないと損する5つの顧客段階

・あなたの独占市場をつくるリスト構築

・ブログ、youtube、Twitterなど一般的なWEB集客の方法とそのデメリット

・即効性のある集客が無料でできる方法

・筋トレビジネスを始めたクライアントが30万円の利益を出すまでに行った4つのステップ

・周りがコツコツとブログやyoutubeを更新する中、1ヶ月で100人の見込み客を集める方法

などを学ぶことができます。

 

■読者が100人を超え次第、有料コンテンツにします

労働型のネット集客で疲れた人、もう集客で悩みたくない人は今すぐ無料でダウンロードをしてみてください。

今すぐ無料ダウンロード