ブログマーケティング

アドセンスアフィリエイトで月収1万円も稼げない奴ちょっとこい

こんにちは、小川です。

ということであなたには、初心者はアドセンスアフィリエイトでは稼げないという厳しい現実が待っています。

薄々気づいてましたよね。

初心者でも取り組みやすいって言われるけど、本当なの!?と。

 

そこで今回は、アドセンスアフィリエイトの厳しい現実と、じゃあどうすれば稼げるようになるのか、その方法論について解説していきます。

アドセンスアフィリエイトのメリット・デメリット

アドセンスアフィリエイトのメリット・デメリットには以下があります。

・ブログに広告を貼るだけでかんたんにできるメリット

・広告がクリックされるだけでお金になるメリット

・しかし、月収1万すら超えるのが困難というデメリット

 

もう少し詳しく説明すると・・・

・一般的なアフィリエイトと違い『商品を売る必要がない』ため、販売スキルを持たない初心者でも報酬を発生させることが可能

・その反面、平均的なクリック単価は30円と安く、月収3万円を超えるのも至難の業

つまり、

報酬を発生させることは簡単でも、生活できるほど稼ぐのは難しいということです。

あなたはブログで月間10万PVを稼げる?

月間10万PVも稼げれば、ブログとしては成功者・中堅ブロガーと言われても良いレベルでしょう。

しかし、アドセンスアフィリエイトでは初心者レベル。

月収で言えば学生アルバイト以下といえます…。
※月間10万PV×クリック率1.0%×クリック単価30円=3万円

 

毎日頑張って記事を書き続け、それで得られる収入はたったの3万円。

はっきりと言ってしまえば、

アルバイトしてた方が稼げるのでは?と不安になるくらいお金にならないビジネスモデルです。

アドセンスアフィリエイトのノウハウは売れやすい

それでもアドセンスアフィリエイトがなくならないのは、アドセンスアフィリエイトのノウハウを売る情報商材が人気だからですね。

「30円というクリック単価はあくまで平均的な数値!」

「クリック単価を◯◯◯円まで高めることができれば、簡単に収益を伸ばすことができます!」

「300、400記事とブログ記事を量産していく労働型ビジネスモデルをまだ続けますか?」

「そのための教材がこちら!」

というように、数多くの初心者ブロガーたち向けに、大量のアフィリエイト商材が売りつけられています。

 

アドセンスアフィリエイトをおススメしてくる人たちは、アドセンスアフィリエイトの商材を売るという情報商材アフィリエイトで収益化している

という、大変おかしな状況が生まれるているわけです。

アドセンスアフィリエイトはyoutuberみたいなもの

もちろんどんなビジネスも成功者は大きな報酬を稼ぎ、月収100万を楽々と超えていく。

そんな一部の成功者の結果・姿を見て踊らされる初心者が後を絶たない代表的なビジネスモデルが、このアドセンスアフィリエイトです。

・億を稼ぐようなヒカキンやはじめしゃちょーに憧れるyoutuberみたいなもの。

・youtubeの広告クリック単価は0.1円あれば高い方で、1動画2万人集めても2,000円以下…

・毎日投稿という苦行を乗り越えたとして月収60,000円(泣)

 

アドセンスアフィリエイトでもyoutuberであっても、目指すのであれば、プロにならなければ稼げませんよね。

結果、ほとんどの人がアルバイトレベルの月収を超えないのが、アドセンスアフィリエイトやyoutuberというビジネスモデルです。

アドセンスアフィリエイトについてまとめ

まとめるとこんな感じですね。

・アドセンスアフィリエイト=初心者にも取り組みやすい

・アドセンスアフィリエイトの収益化=初心者には厳しい

 

アドセンスアフィリエイトを収益化するには、記事を大量につくりPV数を稼がないといけませんよね。

だから、「まずは100記事を書こう!」とみんな言っています。

確かに正しいです。

 

でも、質の高い記事を100記事以上書くのって並大抵のことじゃないですよね…。

だから、みんな質の高くない記事を量産して失敗。

100記事も書いたのにどういうこと!?と頭を悩ませることになります。

 

そして100記事という壁を乗り越えたとしても、クリック単価が安すぎて全くお金にならないという新たな壁が待ち構えている。

この壁を超えていくには、300記事400記事と無限にブログを書き続けるしかありません。

果たして、ブログを収益化させて自由なライフスタイルを手に入れるという夢にあなたはたどり着くことができるのでしょうか…。

 

じゃあ、どうすれば稼げるの?

そこで今回は最後に、アドセンスアフィリエイトに頼らないブログでの稼ぎ方を解説します。

アドセンスアフィリエイトに頼らないブログ運営

まずアフィリエイトは、大きく以下の4つに種類が分かれています。

①サイトアフィリエイト

②ブログメルマガアフィリエイト

③トレンドアフィリエイト

④アドセンスアフィリエイト

それぞれの詳しい説明は省きますが、今回はブログメルマガアフィリエイトとアドセンスアフィリエイトを比べていきます。

 

ブログメルマガアフィリエイトで収益を得るまで流れ

①ブログ集客で見込み客を集める

②見込み客をメルマガ読者に変換する

③メルマガ読者を教育し新規顧客にする

新規顧客をリピート顧客にする

アドセンスアフィリエイトで収益を得るまでの流れ

①ブログ集客でアクセスを集める

②アドセンス広告をクリックしてもらう

ここまで見ると、2ステップだけのアドセンスアフィリエイトの方が初心者向けに見えるのも納得ですよね。

では、この2つのアフィリエイト手法の大きな違いが分かりますか?

アドセンスアフィリエイトとの2つの違い

アドセンスアフィリエイトとブログメルマガアフィリエイトには2つの大きな違いがります。

1つ目は、単価

グーグルアドセンス広告のクリック単価は、1円~30円ほど。

たとえば月間10,000アクセスが集まったとして、アクセスに対するクリック率は1%あれば高いほうです。

つまり、月間100クリック。

収益にして、100円~3,000円となります。

どうでしょう。

小川
小川
アドセンスアフィリエイトで10,000円稼いでいる自分がイメージできるでしょうか?

 

対してブログメルマガアフィリエイトは、通常は単価1万円を超える商材を販売します。

つまり、1人に買ってもらえばグーグルアドセンスの収益を超えるということ。

反応率がたったの0.1%でも、10人です。

10万円を稼ぐのも、そこまで難しいことではありませんよね。

2つ目は、見込みリスト

グーグルアドセンス広告では、一度クリックされると別サイトに飛びます。

つまり、あなたのブログにきたユーザーは、あなたのお客さんにはなってくれません。

※この点が、アドセンスアフィリエイトがもったいないと思うもっとも大きい理由。

 

ブログメルマガアフィリエイトは、まずはあなたのブログにきたユーザーにメルマガ登録をしてもらい、あなたのお客さんになってもらいます。

マーケティングやセールスでいうと、見込み客リストを集めるということですね。

 

そして、一度見込みリストが集まれば、僕らはいつでもそのリストにセールスをすることができます。

リストを教育することもできます。

結果、自分の好きな時にセールスができ、1人のお客さんに1万円以上の商品を買ってもらうことも可能になります。

 

これがいわゆる、リストマーケティグです。

この手法が取れるか取れないかが、アドセンスアフィリエイトとブログメルマガアフィリエイトのもっとも大きな違いです。

今回のまとめ

僕は、アドセンスアフィリエイトはおすすめしていません。

普通に考えれば、ブログメルマガアフィリエイトで稼いだ方が効率が良いからです。

今回の内容が少しでも参考になっていれば幸いです。

それでは!

コレでもう集客に迷わない!

■内容の一部を紹介

・知らないと損する5つの顧客段階

・あなたの独占市場をつくるリスト構築

・ブログ、youtube、Twitterなど一般的なWEB集客の方法とそのデメリット

・即効性のある集客が無料でできる方法

・筋トレビジネスを始めたクライアントが30万円の利益を出すまでに行った4つのステップ

・周りがコツコツとブログやyoutubeを更新する中、1ヶ月で100人の見込み客を集める方法

などを学ぶことができます。

 

■読者が100人を超え次第、有料コンテンツにします

労働型のネット集客で疲れた人、もう集客で悩みたくない人は今すぐ無料でダウンロードをしてみてください。

今すぐ無料ダウンロード