週休3日、資産ブログの作り方

産ブログ著者の小川です。

僕は、週休3日に恋焦がれていた。

週末の1日目は、ぼーっとして精神を回復しながら友人とボールを蹴り…

2日目は友人とスカイプ通話しながらゲームに没頭…

3日目は自分の生活を豊かにするための活動(副業など?)をして満足感を得て過ごす…

 

どう考えたって、週休3日じゃなきゃおかしいじゃないか!

だから、会社で働く時間、会社に行く日数を減らしたくてしょうがなかった。

そのためには、働かなくてもお金を生みだす資産を手に入れて、会社に行かなくても良い日常を作らなければならなかった。

でも、投資は怖いし不動産運用など現実離れした夢でしかない

資産というと、FXなどの投資がすぐに思いつく。

でも、そんなリスキーなことをする勇気はない。

不動産運用もメジャーだが、そんな元手はないし借金を背負う勇気もない。

何も勇気は出ないしリスクも背負いたくない、でも資産が欲しい。

自由を手に入れたい。会社に縛られたくない。

こんな小学生のわがままのような思いを抱えながら、日々仕事に明け暮れていた。

ノーリスクで資産が作れる!?

そんな漠然とした欲求を抱えるとき、ある情報が流れてきた。

「ブログ運用は資産になる」と。

ブログを作るだけだから当然リスクはない。

僕はたまたまマーケティングの仕事をしていたから、たしかに企業もブログ運用で収益を生み出していることは知っていた。

というよりも、実際に会社では自分がその担当だったのだ。

「あれ?自分でブログをやればいけるのでは?」

「望んでいたものが手に入るのでは?」

そんなワクワク感が僕を突き動かした。

ノーリスクで始めたブログが、会社の月収を超えていた

まずはブログにアクセスが集まる仕組みを作った。

次に、メルマガに登録してもらえる仕組みを作った。

そして、メルマガ読者とのコミュニケーションを自動化する仕組みを作った。

セールスコピーは会社で学んでいたから、あとはセールスを自動化する仕組みを作った。

いつまでも自分が動き続ける状況が続いては、会社で働くのと変わらない。

だから、とにかく「仕組みづくり」に没頭した。

「社会人、やめてぇ」

そんな欲望が怠惰な僕を突き動かした。

 

結果、ノーリスクで始めたブログが、会社の月収を超えていた。

ブログとメルマガを始めるだけなら、元手は2万ほどあれば十分だった。

さらば、社会人

社会人(しゃかいじん)は、社会に参加し、その中で自身の役割を担い生きる人のことである。一般的には学生は除外される。 ただし一部の学生も社会人と呼ばれる場合がある。 日本語以外の諸外国語では日本で言うところの『社会人』をさす言葉はほとんど見 …

社会に与えられた自身の役割?

会社の歯車として使われるのが自分の役割?

(ある日、右手がうずきだし、封印されし前世の力が解放され世界を救うのが役目じゃなかったのかよ!)

と冗談は置いといて、せめて自分の好きなことに熱中できる日々を送りたかった。

 

ただし僕は、会社を辞めなかった。代わりに雇用形態を変え、週休3日の生活を手に入れた。

辞めなかったのは、マーケティングの仕事が面白かったからだ。

いつでも辞めれるので経営陣の顔をうかがってストッパーをかける必要もない。

会社の業績なんて知ったこっちゃない。

「社会人」というベールを捨て去り、自由にマーケティングをできる環境を手に入れられたと思う。

社会人じゃなくたって生きていける

自由にのびのびと働くと、なぜか妬む人がいる。

そんな人たちの愚痴を聞かされるのも嫌だし、「頑張ってる俺えらい、だから頑張ってないお前は悪い」などという価値観をぶつけられるのは苦痛でしかない。

どうして働かずに自由を得ようと頑張る人が、けなされなきゃならないんだ。

 

週休3日の生活を手に入れてからも、
そういう日々を過ごすようになった。

 

そして、この価値観を覆すには1つしかない。

「働かなくても生きていける人」をマジョリティ(多数派)にすれば良い。

 

そうしたら、働きたい人は働けば良いのだ。

僕自身、会社を辞めずにいるのだから、働く喜びは知っている。

でも、強制される労働は悪なんだ。

 

だから僕はブログとメルマガで、「ブログ資産家ライフ」という自由な価値観を提供していこうと思う。

あなたも一緒に、働かなくても生きていける一員になりませんか?

グーグルに評価されるブログライティング講座

 

コレでもう集客に迷わない!

■内容の一部を紹介

・知らないと損する5つの顧客段階

・あなたの独占市場をつくるリスト構築

・ブログ、youtube、Twitterなど一般的なWEB集客の方法とそのデメリット

・即効性のある集客が無料でできる方法

・筋トレビジネスを始めたクライアントが30万円の利益を出すまでに行った4つのステップ

・周りがコツコツとブログやyoutubeを更新する中、1ヶ月で100人の見込み客を集める方法

などを学ぶことができます。

 

■読者が100人を超え次第、有料コンテンツにします

労働型のネット集客で疲れた人、もう集客で悩みたくない人は今すぐ無料でダウンロードをしてみてください。

今すぐ無料ダウンロード